デスクトップ製品:

プロセスの自動化:

ソフトウェア開発:

 
他の Solid Framework ユーザーの声...
 
ニュースレターの配信
 
 

Solid Framework - 機能


Solid Framework .NET 開発者キットを使用することで製品の競争力を向上しましょう。この SDK を使用することで、PDF ファイルの作成、変更、および変換機能を備えたアプリケーションを作成することができます。Solid Documents の最新のテクノロジーは製品の市場投入期間を短縮します。

Solid Framework テクノロジーは Acrobat® X でも採用されている PDF から Word への変換テクノロジーです。

"Solid Documents のテクノロジーは、比類ない Word 出力品質と弊社のサーバーベースのフレームワークへの容易な統合の組み合わせを提供してくれました。
ビジネス担当者もテクニカル担当者も我々の質問に対して、豊富な知識で迅速にサポートしてくれ、一緒に仕事ができたことを嬉しく思います。"

- Scott Mackey, Director of Product Management
  Adlib Software


他の Solid Framework に対する賞賛の声...

バージョン比較表

  Solid Framework (Tools Edition) Solid Framework (Professional Edition) Solid Framework (Professional +OCR Edition)
年間料金:
Tools
Professional
Professional
+OCR
内部使用 (単一の組織)
USD 250.00
USD 1,500.00
USD 2,500.00
配布および再販
USD 500.00
starting at USD 15,000.00
starting at USD 25,000.00
 
テクニカル サポート:
 
 
 
プログラミングに関する問題とカスタム サンプル コードのサポート
はい
はい
はい
 
ドキュメント変換機能:
 
 
 
PDF ファイルから Word ドキュメントへ変換
 
はい
はい
PDF から Microsoft Excel へ表の抽出
 
はい
はい
PDF ファイルからリフローされた HTML へ変換
 
はい
はい
PDF ファイルから PowerPoint へ変換
 
はい
はい
PDF ファイルからデータ (.csv) へ変換
 
はい
はい
PDF からリフローされたプレーン テキストへ変換
はい
はい
はい
PDF ファイルからイメージの抽出
はい
はい
はい
 
Solid CGM および Solid OCR:
 
 
 
ドキュメント イメージ クリーンアップ
 
 
はい
イメージの分離
 
 
はい
イメージの圧縮
 
 
はい
OCR
 
 
はい
 
PDF/A 機能:
 
 
 
PDF/A 検証 (詳細レポートを含む)
 
はい
はい
PDF から PDF/A へ変換 (詳細レポートを含む)
 
はい
はい
Convert Scanned PDF to Searchable (OCR)
 
 
はい
PDF/A 検証 (準拠/非準拠のみ)
はい
はい
はい
PDF/A 準拠の PDF ファイルの作成
はい
はい
はい
 
PDF レンダリング機能:
 
 
 
PDF ページをビットマップとしてレンダリング (サムネイル用)
はい
はい
はい
 
PDF 編集機能:
 
 
 
PDF ファイルのコンテンツと内部構造の参照
はい
はい
はい
ビューアの設定と PDF のドキュメント情報の変更
はい
はい
はい
セキュアな PDF ファイル: 暗号化、アクセス権限、およびパスワード
はい
はい
はい

プラットフォームおよび言語

オペレーティング システム

Solid Framework には .NET CLR と .NET Framework 4.0 以降が必要です。Solid Framework は Windows 9x をサポートしていません。

以下のフレームワークで動作検証されています。

  • Windows Vista
  • Windows 7
  • Windows 8
  • Windows Server 2008 R2 x64

Solid Framework .dll は “AnyCPU” フレームワークとしてビルドされており、.dll をロードするプロセスに応じて自動的に x86 または x64 ネイティブ環境で実行します。

プログラミング言語

Solid Framework は CLS 準拠のクラス ライブラリーです。そのため、すべての .NET 言語に共通の機能のみ使用しています。たとえば、符号なしの型と多重定義のメソッドはサポートされているすべての言語で利用できないため、使用されていません。

分かりやすくするため、サンプルとドキュメントでは C# を使用しています。その他の一般的な CLS 準拠の言語には、次のようなものがあります。

  • C#
  • Visual Basic .NET
  • J#

Microsoft® Office

PDF 変換

Microsoft Office がインストールされていなくても PDF から Word へ変換できます。Solid Framework SDK は、最新の ZIP ベースの Open Office XML ISO 標準形式の .docx、.xlsx、および .pptx に直接変換できます。ただし、次の操作には Microsoft Office 2003 または 2007 (Vista) が必要です。

  • バイナリー .doc に保存するには、Microsoft Word が必要です (.docx のみ。.rtf および WordML .doc 形式では不要)。注: 推奨 Word 形式は .docx です。

PDF 作成

こちらからダウンロード可能な Solid PDF Creator プリンタ ドライバへ出力することで PDF を作成できます。Solid Framework ライセンスで自動的に Solid PDF Creator も使用することができます。

より高品質な PDF を作成するには、WordPrintProvider のようなアプリケーション固有のプリント プロバイダを使用します。プリント プロバイダは、ブックマーク、リッチ ハイパーリンク、、ドキュメント プロパティなどのサポートを提供します。プリント プロバイダをサポートするには、Office 2003、Office 2007 (Vista)、または Office 2010 がインストールされていなければなりません。

プレミアム PDF 作成機能

Solid Framework は、Word や PowerPoint などの特定のアプリケーションでカスタム プリント プロバイダを使用しています。このカスタム プリント プロバイダにより、ブックマーク (アウトライン) の作成、リッチ ハイパーリンクの変換、ドキュメント情報のサポート、レイアウトの変更などのプレミアム PDF 作成機能がもたらされます。


 


サイトマップ
©2000-2016 Solid Documents Limited - All Rights Reserved.